記憶から木録へ『国破れて‘山河’あり』(紙すき爺さん)

by w-history

杏 理想の結婚相手は“武士”

「三つ指ついて、お迎えしたい」

 NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロインを務める女優の杏(27)が26日放送の朝テレビに出演し結婚観を語ったという。司会の上田晋也(43)から水を向けられ、兄と慕うV6の櫻井翔(32)が結婚観を披露したことから
「私も20歳ぐらいのころには『23ぐらいに』と思っていたんですけど、気が付いたら27。『あれ?』みたいな感じで。30歳までに?全然、想像がつかないです。リアリティー?ないです」と苦笑い。

 理想の結婚相手について

「武士みたいな人」と明言。

「(夫が帰ってくる時に)三つ指ついて、お迎えしたいな、みたいな。出掛けていく時には火打ち石とか。『拙者に付いてこい』みたいに引っ張ってくれる感じがいい」とイメージを語った。

 お笑いで尊敬する有吉は軽いノリでボーイフレンドを紹介するのは「絶対やめてくれ」と口にしているといい
「結婚するってなって、そういう人だったら、会わなきゃいけないけど。1人としか会いたくない」と一度言われたことがあると、昔のエピソードを披露した。

 杏は朝ドラで夫役を務める東出昌大(25)の埼玉県にある実家で仲良く正月を過ごした様子が今月6日発売の週刊誌で報じられ、同9日の会見でも質問が出たが、無言を通した。(スポニチ)

 

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ


[PR]
by w-history | 2014-01-27 04:27