記憶から木録へ『国破れて‘山河’あり』(紙すき爺さん)

by w-history

来年は官兵衛イヤー!播磨

 去年の10月ころ交流サイト「フェイスブック」の同市公式ページで大河ドラマ決定を告知されると、同サイト会員によるページビュー数が掲載から2日過ぎた時点で通常記事の20倍以上となる約2600人を突破。通常は1けた台の「いいね!」の数も約460件と、反響の高さをうかがわせた。

 誘致する会副会長の三宅知行・姫路商工会議所会頭は
「これまで多くの(映画やドラマの)撮影実績を残したことが評価されたと思う。」と喜びの言葉を述べ、
「姫路城の改修工事を含め、姫路は現在大きな転換期。周辺地域と連携しながらまちの活性化につなげたい。」とコメントした。

 ドラマ放映の翌27年春には、姫路城大天守の「平成の大修理」も終了予定。市はドラマの効果で、官兵衛ゆかりの姫路への観光客増加につなげたいところだ。

 市は早速、JR姫路駅の市観光案内所に横断幕を掲示。姫路市白浜町の会社員、秋山孝子さん(59)は
「最高のタイミングで市民としてうれしい限り。全国からの観光客が増え、街が活性化してほしい。」と期待を寄せた。(産経ニュース)

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村
[PR]
by w-history | 2013-11-06 10:25